JAWLAS会員展のお知らせ日本ワイルドライフアート協会会員の出展情報をご案内します。

開催地域 : 過去の情報 : JAWLASとは : 最新情報に戻る
リトルターンアートプロジェクト作品展 : 2017.10.27 Friday

NPO法人リトルターン・プロジェクト(以下LTP)と日本ワイルドライフアート協会(JAWLAS)会員有志とLTP協賛作家共同で、リトルターン アート プロジェクト(L.T.A.P)を企画しました。

自然を描く作家に、センター屋上のコアジサシのコロニーを(LTP管理のもと、営巣に影響のない範囲で)取材してもらい、コアジサシの作品を仕上げ、その作品を一堂に展示して、アートの力でコアジサシを守ろうという試みです。作品の初お披露目を千葉県我孫子市で毎年開かれている日本最大の鳥のお祭りジャパンバードフェスティバル2017で行います。

 

取材風景

 

日時:2017年11月4日(土)〜11月5日(日)
4日(土) 9:30〜16:00
5日(日) 9:30〜15:00

 

会場:我孫子市生涯学習センターアビスタ 1階ロビー壁面、2階第2学習室

参加作家:
石山 博司、伊藤 真、大田黒 摩利、大室 清、筧 守、川崎 以和、木部 一樹、栗田 健史、神戸 宇孝、座間 麻美、重原 美智子、たぶき 正博、つぐみ、東郷 なりさ、長島 充、藤田 信雄、伴 義之、福原 勝一、富士鷹 なすび、(三浦 裕子)
※(あいうえお順、敬称略、
※( )JBFは不参加
特別出品 岩本 久則

 

 

またジャパン・バード・フェスティバルの会場では、日本ワイルドライフアート協会有志による作品やポストカードなどの販売も行っています。水の館付近、オオバン広場のテントブースです。合わせて見に入らしてください。

 

 




2017年度 谷津干潟のワイルドライフアート展 : 2017.10.23 Monday

会員有志十数名による展示です。30点以上が集まる予定です。

 

 

 

2017年11月3日(金・祝)〜12月3日(日) 9:00-17:00

※入館は16:30まで *11/3は14:00から、12/3は12:00まで ※月曜休館

会場:谷津干潟自然観察センター内 特別展示コーナー

千葉県習志野市秋津5-1-1

センターの入場料がかかります。

参加作家:大島 信行、大室 清、筧 守、川崎 以和、木部 一樹、児島 与志郎、東郷 なりさ、中島 ひとみ、伴 義之、福原 勝一、巻島 克之、松岡 潤、松田 蘭子 

 

 




長島充 野鳥版画展  : 2017.09.16 Saturday

会員の長島充氏が谷津干潟にて個展を行います。

 

 

『長島充 野鳥版画展 日本の野鳥in谷津干潟』
2017年9月17日(日)〜10月31日(火)9:00-17:00(入館は16:30まで)
※月曜休館

谷津干潟自然観察センター(千葉県習志野市秋津5-1-1)
センターへの入館料:高校生以上370円、65歳以上180円がかかります。




谷津干潟のワイルドライフアート展 : 2016.08.21 Sunday

日本ワイルドライフアート協会の会員有志12名による谷津干潟自然観察センターでの展示です。40点ほどの展示になる予定です。

 

 

●展覧会名/谷津干潟のワイルドライフアート展 〜日本ワイルドライフアート協会・有志による展示〜

 

■ 会期 :2016年9月4日(日)〜9月19日(月・祝)

※月曜休館(ただし19日は祝日のため開館)

09時00分〜17時00分(入館は16:30まで)

 

■ 会場 谷津干潟自然観察センター内 特別展示コーナー

千葉県習志野市秋津5-1-1

http://www.seibu-la.co.jp/yatsuhigata/

 

◆センターの入館料(高校生以上370円、65歳以上180円)がかかります。

 





1/1