JAWLAS会員展のお知らせ日本ワイルドライフアート協会会員の出展情報をご案内します。

開催地域 : 過去の情報 : JAWLASとは : 最新情報に戻る
生命を描く5人展 : 2018.06.16 Saturday

会員の石山博司氏、木部一樹氏、内藤貞夫氏、原田篤氏、福原勝一氏の5人による「生命を描く5人展」が下記のとおり開催されます。

 


日時:6月20日(水)〜26日(火) 9:00〜21:00 (最終日16:00閉場)
場所:丸善・丸の内本店4階ギャラリーA (入場無料)
 東京都千代田丸の内1-6-4 丸の内オアゾ内 03-5288-8881




風景の中の鳥たち 東郷なりさの作品展 : 2018.04.29 Sunday

会員の東郷なりさの個展が新潟市の福島潟で開かれます。

 

 

 

風景の中の鳥たち 東郷なりさの作品展

鳥のいる風景を描いた水彩画、版画の作品や、自然科学絵本の原画など約40点を展示予定です。

 

日時:2018年5月12日(土)〜6月10日(日) 9:00〜17:00

※月曜日休館 ※入館は16:30まで

場所:水の駅「ビュー福島潟」5F 企画展示室(新潟県北区前新田乙493)

入館料(一般400円、小中高生200円、未就学児無料)がかかります。

 




第5回 女視展〜それぞれがみつめる生命の息吹〜 : 2018.01.04 Thursday

会員のつぐみ、東郷なりさ、武藤きすいが参加するグループ展『第5回 女視展〜それぞれがみつめる生命の息吹〜』が有楽町の交通会館で開かれます。

 

 

 

会期:2018年1月14日(日)〜20日(土) 11:00-19:00(14日は12:00から、20日は17:00まで)
会場:交通会館1Fパールルーム(JR有楽町駅より徒歩1分)
東京都千代田区有楽町2丁目10-1
tel: 03-3212-3772(会期中直通)

 




内藤貞夫絵画展 : 2017.12.20 Wednesday

JAWLAS顧問である内藤貞夫氏の展示が池袋のTOBUで開かれます。

 

 

2017年12月21日(木)〜27日(水)  10:00-20:00(最終日は16:30閉場)

場所:池袋 TOBU (豊島区西池袋1-1-25)1番館6F 美術画廊

 

 




Artwings Workshop(アートウィングズ・ワークショップ)第1回展覧会 : 2017.11.20 Monday

会員の大島信行氏、内藤貞夫氏、原田篤氏、水上清一氏、渡辺のり子氏、渡辺靖夫氏を含め7名で結成されたArtwings Workshop(アートウィングズ・ワークショップ)の第1回展覧会が、下記のとおり開催されます。

日時:11/26(日)〜12/3(日)

※初日は13:00〜、最終日は16:00まで

場所:銀座第7ビルギャラリー

初日26日は16:00頃から簡単なオープニングパーティーを予定しております。

ぜひお気軽にご参加ください。

銀座第7ビルギャラリー

〒104−0061

東京都中央区銀座7-10-16銀座第7ビル

(03−6228−5433)




関西野生生物画クラブ 『生き物アートギャラリー Vol.3』 : 2017.11.09 Thursday

大阪自然史フェスティバル2017に合わせて、会員6名によるグループ展が行われます。

 

 

日時:2017年11月18日(土)〜19日(日) 9:00-16:00
会場:大阪市自然誌博物館 花と緑と自然の情報センター2F
参加作家:赤崎晴樹、清水千佳子、谷上裕二、藤原栄美、森山春樹、渡辺靖夫

 




リトルターンアートプロジェクト作品展 : 2017.10.27 Friday

NPO法人リトルターン・プロジェクト(以下LTP)と日本ワイルドライフアート協会(JAWLAS)会員有志とLTP協賛作家共同で、リトルターン アート プロジェクト(L.T.A.P)を企画しました。

自然を描く作家に、センター屋上のコアジサシのコロニーを(LTP管理のもと、営巣に影響のない範囲で)取材してもらい、コアジサシの作品を仕上げ、その作品を一堂に展示して、アートの力でコアジサシを守ろうという試みです。作品の初お披露目を千葉県我孫子市で毎年開かれている日本最大の鳥のお祭りジャパンバードフェスティバル2017で行います。

 

取材風景

 

日時:2017年11月4日(土)〜11月5日(日)
4日(土) 9:30〜16:00
5日(日) 9:30〜15:00

 

会場:我孫子市生涯学習センターアビスタ 1階ロビー壁面、2階第2学習室

参加作家:
石山 博司、伊藤 真、大田黒 摩利、大室 清、筧 守、川崎 以和、木部 一樹、栗田 健史、神戸 宇孝、座間 麻美、重原 美智子、たぶき 正博、つぐみ、東郷 なりさ、長島 充、藤田 信雄、伴 義之、福原 勝一、富士鷹 なすび、(三浦 裕子)
※(あいうえお順、敬称略、
※( )JBFは不参加
特別出品 岩本 久則

 

 

またジャパン・バード・フェスティバルの会場では、日本ワイルドライフアート協会有志による作品やポストカードなどの販売も行っています。水の館付近、オオバン広場のテントブースです。合わせて見に入らしてください。

 

 




2017年度 谷津干潟のワイルドライフアート展 : 2017.10.23 Monday

会員有志十数名による展示です。30点以上が集まる予定です。

 

 

 

2017年11月3日(金・祝)〜12月3日(日) 9:00-17:00

※入館は16:30まで *11/3は14:00から、12/3は12:00まで ※月曜休館

会場:谷津干潟自然観察センター内 特別展示コーナー

千葉県習志野市秋津5-1-1

センターの入場料がかかります。

参加作家:大島 信行、大室 清、筧 守、川崎 以和、木部 一樹、児島 与志郎、東郷 なりさ、中島 ひとみ、伴 義之、福原 勝一、巻島 克之、松岡 潤、松田 蘭子 

 

 





<< 2/10 >>